ドラッグストアのお届けする薬剤師の求人サイトについての解説

病院薬剤師の主な仕事

病院薬剤師とは、病院や診療所に勤務する薬剤師の事です。これらの薬剤師で構成されている団体が、日本病院薬剤師会です。

 

病院薬剤師の主な仕事は、お医者さんから発行された処方箋通りに薬を調剤する事が業務です。

 

医師の処方に基づいて業務を行うため業員薬剤師は、コ・メディカルスタッフといわれます。 一日に多くの薬の調剤をこなすため作業分担が確立している職場が多いです。

 

したがって、調剤をする薬剤師と直接患者に説明する薬剤師も分かれている場合が多いです。

 

話は、かわりますが病院薬剤師と薬局薬剤師では求められる役割は少し違います。 医療機関で重い病気の人にも薬を調剤するわけですから、同じ薬剤師でも経験されることは違うといえます。

 

たとえば、「注射をすること」「緊急蘇生時に使う薬」「麻薬(モルヒネ)」「抗がん剤」など。

 

ドラッグストアとは健康と美容に関する医薬品や日用品をセルフサービスで買えるようにした小売業態です。

 

病院勤務の薬剤師さんは、病院という過酷な現場で働かれているので、すごく大変だと思います。

 

ですが、やりがいのある頼られる仕事であることは間違いないと思います。 あなたも病院薬剤師になって患者さんの為に一生懸命働くことを目指されてはいかがですか!

 

薬剤師 求人 大阪
薬剤師 求人 神戸